読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ヒカセン、家を買う】第2話「走れヒカセン」

ヒカセン、家を買う
『ぴかぷんは走った!!!』

f:id:pikapunpun:20160404081836j:plain

 

 

決してモンスターから逃げる為ではない。

 

決してモンスターから逃げる為ではない!!!

 

 

 

掘った。 

f:id:pikapunpun:20160404081835j:plain

 

掘って掘って

f:id:pikapunpun:20160404081840j:plain

掘りまくった!!!

f:id:pikapunpun:20160404081841j:plain

 

 

 

走っては掘って...

 

 

 

掘っては走って...

 

 

 

時々立ち止まって

 

 

釣った!

 

f:id:pikapunpun:20160404081833j:plain

 

釣りまくった!!!

 

f:id:pikapunpun:20160404081834j:plain

 

 

 

そして

 

 

 

ふとした瞬間に思う。

 

 

 

「私はこんなことをするためにエオルゼアに来たんだっけ?」

 

 

最近見ていたアニメ

「この素晴らしい世界に祝福を」

のワンシーンが頭をよぎった。

 

 

世界を救うためにやってきたはずなのに

なぜか労働者としてツルハシを振る生活をする主人公

 

 

お金とは汗を流して手に入れるものなのか...。

 

 

 

ぴかぷんは目を閉じた。

f:id:pikapunpun:20160320081605j:plain

 

そして心の目を開いた。

f:id:pikapunpun:20160320081456j:plain

 

 

 

金策とは心を無にする精神修行と見つけたり!

 

 

 

 

この物語は

まともに金策などしたことなかった光の戦士が

1週間で200万ギルという大金を稼いで家を買うまでの物語

 

になるはずだ...。